カートをみる マイページへログイン(新規会員登録含) ご利用案内 お問い合せ Contact us お客様の声 サイトマップ
RSS

キルト展バナー

代金引換銀行振込郵便振込コンビニ払 

        

カラーヒーリングとハワイアンキルト

「色が私たちの身体に影響を与える」というのは本当でしょうか。

確かに、美しい色、好きな色を見ると感動したり、気分が高揚したりします。一方で嫌いな色に一日中囲まれていることを想像すると、気持ちが落ち込んでいきそうです。

小学校の時、「音叉(おんさ)」で振動が伝わる実験をしたことを覚えていますか? U字型の鉄の棒(音叉)を二つ用意し、一方を机の角にぶつけるとボワーンとした音が出ます。それをもう一方の音叉に近づけるとボワーンとした音が伝わりました。

光は波動の一種で振動の幅によってさまざまな色に見えます。比較的大きく、ゆったりした波である長い波長の「赤」から「オレンジ」「黄色」と、波を小さくしていくにつれて色が変わって見えます。

「緑色」は、見える色の中では中ぐらいの波長を持つ光の波です。それよりも短い波長をもつ光は「青」に、さらに短い波長を持つ光は「紫色」に見えています。

この色の順番は虹と同じですね。

これらの色は、それぞれが一定のサイクルで振動する波です。

したがって色の違いは「光の振動数の違い」なのです。

他のあらゆる物質と同じように、人間の体もミクロの世界へ分け入ってみると「水素」や「元素」からなり、それらの元素は常に振動しています。

このため、体をつくっている「元素の振動」は、色として感知されている「光の振動」の影響を受けやすいと考えられているのです。

その色がその場所に占める割合にもよりますが、多かれ少なかれ私たちの身体は色に影響を受けているのが分かります。

私達は、独自のカラーコーディネートで豊富な色合い、デザインのハワイアンキルトを製作しています。

サザンフォレストのハワイアンキルトが皆様の心に安らぎをお届けできれば何よりです。